市内在住の障がい者の方々とボランティアが交流・親睦を深めるために、オークラフロンティアホテルで『クリスマスコンサート』を行います。
ボランティアの方々と生演奏やダンスを鑑賞しながらのお食事を楽しみませんか。是非ご参加ください。

日時:平成28年11月23日(水祝)
場所:オークラフロンティアホテル海老名
開催時間:11時30分~13時30分(11時開場)
催し物:生演奏・ダンス サンタさんによるプレゼント
定員:120名(申込み制・先着順)※市内在住の障がい者の方及びご家族
参加費:一人2000円(当日徴収)※申し込み時に和食か洋食かお選び下さい。アレルギーのある方は事前にお申し出ください。
申込み締切日:平成28年10月31日(月)※キャンセルのご連絡は11月16日(水)までにお願いします。

主催:海老名市社会福祉協議会・海老名市ボランティア連絡協議会・海老名市障害者団体連合会
協力:オークラフロンティアホテル海老名
申込み・問合せ:社会福祉協議会へ電話又はFAXでお申込みください。
電話:232-1600 FAX:232-9561

PDF版チラシ
2016.09.28 Wed l 地域福祉課 l top
地域福祉課 石井です。

海老名市立総合福祉会館の指定管理独自事業として、『おなかの健康教室』が実施されました。

この事業は、市内在住の高齢者を対象に健康増進・介護予防・生きがいや仲間づくり、および会館利用促進を目的に実施しています。


今回の『おなかの健康教室』では、おなかのしくみをしり、自宅で出来る「おなか体操」を行いました。

講師にヤクルトのおなかマスター 岩崎 友紀氏をお招きし、腸内のしくみがわかるような模型やグラフ等を使って、とても分かりやすくお話しをしていただきました。

最後にはおなじみの「東京音頭」のリズムに合わせ、「おなか体操」で楽しくカラダを動かしました。

質疑応答になると、日頃気になっていてもあまり聞けないおなかの健康についての質問がたくさん出ており、皆さん真剣に聞かれていました。


(※写真が下にあります。)

地域福祉課229①縮小

地域福祉課229②縮小

ご参加された方からは、
 ・おなかのしくみがよく分かりました
 ・分かっているようで知らないことがたくさんありましたので
  とても参考になりました
 ・改めて腸内環境の大切さ、人間の健康は腸で決まることが
  分かりました
 ・岩崎先生の講演が分かりやすいお話しで良かった   等々
たくさんの感想をいただきました!


今年度はあと2回、海老名市立総合福祉会館の独自事業を行う予定です。
皆さまのご参加をお待ちしております!
2016.09.21 Wed l 地域福祉課 l top
地域福祉課 石井です。

海老名市立総合福祉会館の指定管理独自事業として、『おなかの健康教室』が開催されます。

6月に行われた『笑いヨガ体験教室』に続く、2回目の事業となります。

『おなかの健康教室』では、おなかのしくみをしり、自宅で出来る「おなか体操」を行います。

この機会に皆さんでおなかの健康づくりをしてみませんか?
お気軽にご参加ください!


日 時  9月7日(水) 午後2時30分~3時30分まで
場 所  総合福祉会館1階元気クラブ
講 師  ヤクルト おなかマスター 岩崎 友紀氏
対 象  市内在住65歳以上の方
定 員  30名(先着順)
参加費  無料
申し込み  8月8日(月) 午前8時30分から
        電話にて受付
問い合わせ  海老名市社会福祉協議会
         地域福祉課 ☎232-1600
おなかの健康教室ポスター
2016.08.05 Fri l 地域福祉課 l top
地域福祉課石井です。

海老名市立総合福祉会館の指定管理者独自企画事業として、『笑いヨガ体験教室』が実施されました。
この事業は、市内在住の高齢者を対象に健康増進・介護予防・生きがいや仲間づくり、および会館利用促進を目的に実施しています。

『笑いヨガ』とは、笑いの効用とヨガの呼吸法との組み合わせで、免疫力、自然治癒力の向上を図る心身の健康法です。

ラフターヨガリーダーの二見氏と中川氏をお招きしました。
お二人の楽しいお話と笑顔で、最初は緊張されていた皆さんもすぐに笑顔になりました!

地域福祉課227①縮小

地域福祉課227②

ご参加された方からは、
 ・楽しく、お腹を抱えて笑いました。
 ・心がやわらかくなりました。
 ・元気が出ました。    等々
たくさんの感想を頂きました!

今後も、海老名市立総合福祉会館の企画事業を開催します。
皆様のご参加をお待ちしております!
2016.06.09 Thu l 地域福祉課 l top
今年度も6月14日(火)から市内小学校で「ふくし教室」が始まります。
「手話」「点字」「誘導法」「車いす」「筆記通訳」「災害」「障がい者の気持ち」の7つの教室を実施します。

地域福祉課226①縮小

開始前にボランティアの星野さんに車いすのメンテナンスを行っていただきました。
これで安心して車いす体験教室を実施できます。
ありがとうございます。

~地域福祉課 中島~
2016.06.03 Fri l 地域福祉課 l top