11月16日(木)に地区社協等連絡会を開催しました。
 地区社会福祉協議会(地区社協)や地域で福祉活動をされているグループの方・地域包括支援センター職員、約90名参加されました。

1縮小

 前半は、市高齢介護課、当協議会の職員が講師となり、介護保険制度の改正に伴う「地域包括ケアシステム」の構築に向けた生活支援体制整備事業や地域の関わりなどについて報告をしました。
後半は、6グループに分かれて、各地域で実施されているサロン、助け合い、地域交流などの地域福祉活動を紹介した後、地域の「居場所」「買い物」「移動」テーマにしたグループワークをしました。 

地域などで運営されているサロン、商店や路線バスなどの路線をマップにマーキングしながら、地域の現状を確認し、活発な意見交換が行われました。
各地域共通の課題や地域特有の課題がありましたので、一部を紹介します。
〇自治会の会員が減っている。
〇高齢者の事故の不安がある。
〇買い物が不便だ。
〇居場所が少ない。
また、地域のつながりが感じられる意見もありました。
〇お祭りが多い。
〇気軽に立ち話ができる。
〇野菜が買いやすい。(無人販売の利用がされている。)
〇農家の隣組のつながりがある。 など。

★グループワークの様子

2縮小

◇◆◇◆◇◆◇◆
 今回は、地域の現状確認を主にグループワークをしましたが、今後も住みやすい地域づくりを目指して、地域の方々や地域包括支援センターなどと連携をして、地域福祉活動を支援していきます。
 ◇◆◇◆◇◆◇◆

グループワーク終了後、完成したマップを囲んで記念撮影をしました。

★東部地区(東柏ケ谷、柏ヶ谷)

3縮小

★北部地区(上今泉、下今泉、上郷)

4縮小

★中央地区(中央、国分北、国分南、望地、勝瀬)

5縮小

★西部地区(上郷、河原口、さつき町、中新田)

6縮小

★中部地区(大谷、浜田町、国分寺台)

7縮小

★南部地区(今里、社家、杉久保北、杉久保南、中河内、
上河内、中野、門沢橋、本郷)

8縮小
スポンサーサイト
2016.11.29 Tue l 在宅支援課 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿