在宅支援課 ふれ愛サービス国分寺台事業所 ケアマネジャーの井上です

居宅介護支援事業(ケアマネジメント事業)では、毎月1回、介護支援専門員(ケアマネージャー)の質的向上を図るための研修会(社内勉強会)を実施しています。
毎月テーマを決めて学習していますが、10月2日(火)に司法書士の堀田さんをお招きして『成年後見制度』について社内研修を行いました。

『成年後見制度』は、認知症の方や知的障がいのある方、精神障がいのある方など判断能力が不十分な方々を支援する制度です。

介護支援の現場では、判断能力が低下した方や、一人暮らしの方、悪徳商法の被害に会う方などを支援していく為に『成年後見制度』に繋げるケースが今後ますます増えていくと思われます。
在宅005①縮小

在宅005②縮小

『成年後見制度』の概要、申立の手順、後見人の業務、後見業務の実態、後見制度の利用により問題の解決に至った事例等を具体的にわかりやすく説明して頂きました。

在宅005③縮小

在宅005④縮小

参加者はケアマネをはじめ、デイ相談員、訪問介護サービス提供責任者、障害者自立支援事業サービス提供責任者の6名が参加しました。
出席者からは「たいへん参考になった」「法的な専門知識を知る事ができて良かった」「事例をあげながらわかりやすくお話してくれて理解しやすかった」「丁寧に質疑応答して頂いた」などの感想がありました。
堀田先生の専門的・具体的なお話は、そのお人柄も含めて参加者からもたいへん好評で、充実した研修内容となりました。


『成年後見制度』を知れば知るほど「こんなはずじゃなかった・・・」というような制度の限界や課題もあると思いますが、“本人を保護する”為の制度であることを強く意識し、今後業務上出てくるであろう財産管理・身上監護のケースや虐待ケース、消費者被害ケース等の問題に対して、高齢者・障がい者の権利擁護を目指していきたいと思います。

【参考資料(リンク)】

○裁判所:成年後見制度-詳しく知っていただくために (PDF:1.7MB)
http://www.courts.go.jp/vcms_lf/kokenP120806.pdf
○海老名市の「成年後見制度利用支援事業の概要」について
http://www.city.ebina.kanagawa.jp/www/contents/1069216381935/
○公益社団法人 成年後見センタ-・リ-ガルサポ-ト
http://www.legal-support.or.jp/
スポンサーサイト
2012.10.05 Fri l 在宅支援課 l top