在宅支援課 小田桐です。
4月26日(土)にみずほサポートクラブの「住みよいみずほハイツへの勉強会」が実施されました。
 海老名みずほハイツ団地では、住みやすいマンションを目指して、会員制による「みずほサポートクラブ」が発足して3年となります。また、本年3月には「住みよいみずほハイツへの勉強会を発足させ、会員の方々が、 定期的に勉強会を実施しています。

今回は、高齢者や身体の不自由な方の外出等を支援する階段昇降機の体験説明会を実施しました。
 介護保険福祉用具業者及び階段昇降機のメーカーの社員の方による機能説明や操作体験を熱心に受けていました。
在宅支援か017①縮小

階段昇降機の操作説明を熱心に聞き、「女性でも操作できますか。」「講習などが必要ですか。」などの多くの質問がありました。
在宅支援課017②縮小

在宅支援課017③縮小

マンションの階段2ヶ所を利用して、交替で階段昇降機の乗り心地をためしたり、操作を体験していました。「思ったよりも、音が静かだった。」「階段を下りる際、ブレーキ(安全装置)が心配だったが、しっかり効くので感心しました。」等の感想がありました。
スポンサーサイト
2014.04.30 Wed l 在宅支援課 l top