地域福祉課岩澤です。
本日、海老名小学校4年生のふくし教室“みんなちがってみんないい”の講演会にお伺いしました。

地域福祉課004①縮小

障がいの理解を広めるためにお母さんたちが結成した「座間キャラバン隊」を講師にお招きし、児童にわかりやすくお話をしていただきました。
海老名小学校では、4年生の児童「盲導犬・障がいの理解・点字・誘導法・車いす・筆記通訳」3年生の児童「手話」を学習いたします。

地域福祉課004②縮小

1年間を通して、「えびなっ子の“ふくしの小さな芽”」が大きく育つよう願っております。
また、海老名市内各小学校の「ふくし教室・学習」についてこのブログでご紹介できたらと思っております。

スポンサーサイト
2012.07.06 Fri l 地域福祉課 l top